引越し見積もりの行い方

引越しをする上で、最も頭を悩ませるのが「引越し業者選び」です。引越しを上手く行えるかは「引越しの見積もり」に全てかかっていると言っても過言ではありません。

ここでは、実際に引越しを行った人や、引越しの専門的な知識をもつ人の投稿記事を参考に、「上手な引越しの見積もりの取り方」について、共に勉強していきたいと思います。

まとめて見積もりで、簡単に賢く引越し

引越しの際は、必ず見積もりをしっかりしてからお願いをする、これが引越しに失敗しないポイントです。
しかし、見積もりと言っても一社にお願いする場合と、見積もり一括サイトの様な所に登録し、一気に複数の引っ越し業者さんに見積もりをお願いする場合があります。
今回は、両方のメリット、デメリットと私がした引越しの中で見積もりサイトを使って良かった経験をお伝えしたいと思います。

特定の会社にお願いをする場合

■メリット
・やり取りが一回で済むので面倒くさくない
・以前同じ会社でお願いをしていた場合、リピート特典がある場合がある。
・知り合いや家族の紹介等があるとそれも割引の対象になる場合があるらしい。

■デメリット
・他の会社がどのくらいの値段でやってもらえるかわからないので、交渉力が弱い
・繁忙期の場合、自分の思った通りの日付に引越しできない可能性がある。

見積もりサイトで行う場合

■メリット
・複数社から選べるため、交渉がしやすい。(他の会社さんだとこの程度らしいんですが等言いやすい。)
・会社によって何がつくか(段ボールや衣装ケース)も異なるため、自分にあった引越しやさんを選ぶ事ができる。

■デメリット
・登録すると大量に着信がある場合があり、途中から面倒くさくなる場合がある
・提示される金額が、様々な条件の上で成り立っている場合があり、しっかり聞くと思っていたのと違う場合がある。

例えばこのようなことが挙げられるかと思います。
私の経験上、引越し見積もりのサイトを使って良かったなと思ったのは、普通に検索していただけでは知らなかったローカルの引越しやさんを知る事が出来た事です。
大手の業者さんだとやはりどうしても融通の利かない事もあるのですが、ある地域限定でやっている引越し屋さんは金額もお手頃で、かつ融通が利く事も会ったりします。
例えば、段ボールをいつ持ってきてもらうかも案外面倒くさいポイントなのですが、すぐ近くの会社だったためすぐ対応してもらえました。

一人暮らしの引越しの場合、あまり大量の荷物にならなかったりする事もあると思いますので、その場合も融通が利く方がらくだと思います。
ぜひ皆さんもメリット、デメリットを把握した上で賢く引っ越しされてくださいね。

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ